講座概要・カリキュラム

実践的なビジネスプランの作成

当スクールの受講生には、修了までに数十ページにのぼる各自のビジネスプランを作成することが義務づけられています。企業家に求められる気概、プランの発想、マーケティング、財務などを講座の中で身につけながら、後半に実施するビジネスプランブラッシュアップによって、ビジネスプランの精度をより高めていきます。

受講生同士による討議を通じ、異業種交流が生まれ、既存の思い込みや思考パターンを見直す機会を得ることができます。多くの修了生は当スクール修了後もプランのブラッシュアップを行い、新規創業だけではなく、企業でも実践に生かされています。

事業のスタートにあたっては、“企業を生み、育てる”というコンセプトにより設立されたKSPがインキュベーションサービスを提供し、ビジネスのスムーズな立ち上げをサポートしています。

各講座は実務経験者のスペシャリストが、実践的な内容を指導します。
グループワークを通じ、講義の理解を深めます。異なる業種の受講生と意見交換する機会が何度もあります。
KSPインキュベーションマネージャーに個別の相談を行うことができます。

2018年度 講座カリキュラム

カリキュラムpdfはこちら

本講座

日 時 部分受講 講 座 名 講 師 内 容
5/9(水)
13:30~19:30
  開校式・記念講演・懇親会 竹内 倫樹 学長記念講義、先進ベンチャー経営者による記念講演、講師・受講生・KSPIM紹介、懇親会等
5/12(土)
10:00~17:00
ニュービジネス・イノベーションのための知識創造と戦略的発想 竹内 倫樹 ニュービジネス・イノベーションの考え方と事業創造プロセスを学び、経営戦略の発想と新事業成功の手法を習得する。
5/26(土)
10:00~17:00
ビジネスプラン作成の基礎知識 竹内 倫樹 ニュービジネス、イノベーションを企画、遂行する上での事業コンセプトの作り方、ビジネスプラン(事業計画書)の意味、目的と内容・構成について学ぶ。
6/2(土)
10:00~17:00
マーケティング戦略 岡村 勝弘 企業のケーススタディを通じて、新事業立ち上げの際に必要な市場からの発想と戦略的マーケティングの理論と現実を学んでいく。ケーススタディ・グループワーク
6/16(土)
10:00~17:00
  テーマディスカッション KSP IM ビジネスプランのテーマのアイディア出しをする。
グループワーク
6/30(土)
10:00~17:00
デジタルトランスフォーメーション戦略 長沼 博之 デジタル技術の普及により全ての企業が事業構造を再定義する必要に迫られている。自社の事業がデジタルトランスフォーメーションの波にどう向き合えば良いのかを考える。
7/7(土)
10:00~17:00
知財戦略 角田 政芳 知財マネジメント戦略を学ぶ。オープンクローズ戦略/他社(産官学)との共同研究/意匠・商標・営業秘密管理等
7/21(土)
10:00~17:00
財務戦略 福島 泰三 株式上場の経営的意義と企業成長のため必要となる資金調達方法を具体的ケースに基づいて学び、ビジネスプラン作成に必要となる数値計画作成の基礎を習得する。
10/13(土)
10:00~17:00
組織活性・人材開発戦略 塩津 真 どのように組織を編成し人材を雇用・配置・育成・管理していくのか、事例を交えながら組織・人材開発戦略を具体的に学ぶ。ケーススタディ・グループワーク
8/25(土)
10:00~17:00
企業家精神と事業創造 平田 光子 企業家精神を事業創造や事業変革を実践する経営資源のひとつと捉え、企業経営にどう活かすかを学ぶ。
9/8(土)
10:00~17:30
  ビジネスプラン・ブラッシュアップⅠ 竹内 倫樹
五内川 拡史
福島 泰三
各自の事業プランについて発表とディスカッションを行う。
9/29(土)
10:00~17:30
  ビジネスプラン・ブラッシュアップⅡ 竹内 倫樹
五内川 拡史
福島 泰三
各自の事業プランについて発表とディスカッションを行う。
11月2日(金)ビジネスプラン提出締切
11/22(木)
13:00~19:30
  ビジネスプラン最終審査会
修了式・記念講演・懇親会
竹内 倫樹
五内川 拡史
福島 泰三
選考ビジネスプラン発表、最終審査・優秀賞表彰・講評等
大企業経営者による記念公演、懇親会

※部分受講をご希望の場合は、「○」の講座のみ受講可能です。複数受講することもできます。

選択講座

日 時 選択 講 座 名 講 師 内 容
9/5(水)
13:30~17:00
A CVCオープンイノベーション実践講座(1) 今庄 啓二 事業会社がスタートアップ企業に投資を行う際のCVCの組成方法、パターン別の長所・短所や、CVC実践者からの体験談を聞く。(ファンド運営業務、DD、意思決定プロセス)
9/12(水)
13:30~17:00
B CVCオープンイノベーション実践講座(2) 徳重 剛 事業会社がオープンイノベーションを実践する際の情報収集、人脈作りに関しての実践例を紹介。(アクセラレータプログラム、コーディネータ活用型ソーシング、公的マッチング事業等)
10/25(木)
~10/27(土)
2泊3日
C 海外研修(深セン&香港) 竹内 倫樹 世界の工場から「ハードウェアのシリコンバレー」へと変遷した深センを訪れ、独自のエコシステムに触れる。ベンチャー企業視察や経営者との意見交換などを行う。

※選択講座は1つからでも受講できます。
※カリキュラム・講師は都合により変更になる場合があります。

各項目の詳細

その他の詳細は、下記の各項目をクリックしてご覧ください。
「講師陣」「受講生・修了生」「派遣ご担当さまへ」「 募集要項・お問い合わせ・お申込み」

お問い合わせ先

株式会社ケイエスピー
KSPビジネスイノベーションスクール事務局
電話:044-819-2001 FAX:044-819-2009 E-mail:bis@ksp.or.jp

人材育成

殿町Wellbeing Research Campus 起業相談窓口
KSP Biotech Lab
RINK
協創マッチングフォーラム
ビジネスイノベーションスクール 生徒募集
KSP投資ファンド
株式会社ケイエスピーfacebook

関連機関

Asian Science Park Association
バーデン・ヴュルテンベルク
かわさき新産業創造センター
Techno Hub Innovation KAWASAKI
明治大学地域産学連携研究センター
川崎ものづくりブランド
かながわの産業を応援する産業Navi

過去の開催分

ASPA2015 年次大会

タグ